ブラジルのクラシック音楽を聴く会 | ブラジルのクラシック音楽を聴く会 第2回コンサート
15921
single,single-post,postid-15921,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-theme-ver-9.1.3,wpb-js-composer js-comp-ver-4.11.2,vc_responsive

ブラジルのクラシック音楽を聴く会 第2回コンサート

開催のお知らせ
ブラジルのクラシック音楽を聴く会 第2回コンサート「天才作曲家 H.ヴィラ=ロボスからブラジルとの交流を開く ~ 野性的で多様性に満ちた音楽を確立した南米の巨匠 ~」

02 3月 ブラジルのクラシック音楽を聴く会 第2回コンサート

2010年5月2日(日)兵庫県立芸術文化センターにて、ブラジルのクラシック音楽を聴く会 第2回コンサート「天才作曲家 H.ヴィラ=ロボスからブラジルとの交流を開く ~ 野性的で多様性に満ちた音楽を確立した南米の巨匠 ~」を開催いたします。

第2回となる今回は、20世紀のラテンアメリカに生まれ後に世界的作曲家となったH.ヴィラ=ロボスの大地に根差した野趣あふれる情熱と郷愁の音楽をお届けいたします。

日本から遠くて近い国ブラジルの神秘的で躍動感あふれる音楽を通じて、新たな交流が築けることを願っております。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

畑由美子 (ブラジルのクラシック音楽を聞く会 代表)

チラシをダウンロードする